Paul Hamill

Hamillは、金利スワップ、国債・社債及びクレジット・デフォルト・スワップ等、クライアント向け債券のマーケットメイキング業務を担当しています。

シタデル・セキュリティーズ入社以前は、UBSにおいてManaging Director及びGlobal Head of FX, Rates and Credit Executionを務め、グローバル先物取引の執行及び為替プライムブローカレージ・サービスの提供のほか、PIN(価格改善ネットワーク)上での社債取引、CDSトレーディング・プラットフォーム及びSEF対象スワップ取引のためのNEOプラットフォームの提供を含む債券に係る委託注文ビジネスの構築を担当しました。

Hamillは、金融サービス業界で15年以上の経験を有し、ロンドン、チューリッヒ、ニューヨーク及びシカゴで、eコマース、トレーディング及びセールスの経験を有しています。Hamillは、グラスゴー大学で政治学の修士号を、ロンドン大学でファイナンスの修士号を取得しています。

日本語 ▾