CAREER ADVICE

トレーダーに聞く:トレーダーとしての第1日に備える

May 13, 2019

シタデル・セキュリティーズでは、トレーダー能力開発プログラム「The 110」の一環として、会社のプライベートFacebookグループである「Office Hours」に参加する現役トレーダーへの質問の場を提供しています。  その質問と回答を本サイトでも公開します。今月は、トレーダーが現在のポジションに就くまでの経緯についての質問を取り上げます。大学での科目選択や、過去の失敗から学ぶことの重要性といった内容を扱っています。毎月、様々なテーマに関する質問を取り上げていきます。来月もご期待ください。

トレーダーになるにあたって役に立った大学の科目を教えてください。

シタデル・セキュリティーズでトレーダーとして成功し、技術者、科学者、他のトレーダーと効果的に協働し、金融市場のあり方を変革していくためには、大学の様々な科目が役立ちます。統計学や確率といった数学分野は間違いなく重要です。また、科学系の科目は、科学的手法で問題解決に取り組む能力を育ててくれます。そのほか、コンピューター・サイエンスを学んで基本的なプログラミング能力を修得しておくことは、トレーディング・プラットフォームの改善に取り組むグループとの協力関係において必要です。数理的な科目とそれ以外の科目をバランスよく履修することで、最高のトレーダーになるための土台をしっかりと築くことができるでしょう。

「古典的な銘柄選択」のスキルは、マーケットメイカーでトレーダーを務める際に役立ちますか?

ファンダメンタルズに基づく調査や投資を理解することは、この業界でもキャリアの支えになりますが、「古典的な銘柄選択」は、シタデル・セキュリティーズのようなマーケットメイカーよりも、むしろ投資会社向けのスキルだと言えます。これについては、当社のオプション・トレーダーであるJack Jablonskiがこちらの動画で説明しています。彼が述べているように、一日として同じ日はありません。四半期決算や最新のイベントで活況となった銘柄がある日には、株式オプションのトレーダーとして、その一銘柄だけに深入りすることもあります。そうかと思えば、トレーディング・システムを改善するための調査やデータ分析に時間を費やす日もあります。こうした柔軟性や日々変化する市場への対応能力は、古典的な銘柄選択に基づく仕事のやり方とは異なるものと言えます。

これから仕事を始める人たちが避けるべき失敗とは何ですか?

プロとして仕事をする上で、失敗は避けて通れません。この業界の頂点にいる人たちも失敗をした経験があります。失敗を学習と自己改善の機会として捉えるような考え方を身に付け、次の行動につなげることが、シタデル・セキュリティーズのような企業で働くためには重要です。長いキャリアの中では失敗の1つや2つはあるものだと知っていれば、地に足をつけて仕事に取り組めます。自分の実力を過信するのは危険です。失敗を避けるために覚えておくべきポイントを挙げておきます。

  • 人から質問される前に自問する。市場を理解するには、既存の仮定を自ら進んで疑ってみることや、答えは常にあるとは限らないという事実を受け入れることが必要です。あなたの考えは本当に正しいのか、誰かに聞かれる前に、科学的手法に関する知識を駆使して自分の仮定を疑ってみましょう。
  • 同僚と休憩時間を過ごす。シタデル・セキュリティーズのチームメンバーには、大きな個人的機会が与えられます。それを念頭に置けば、他チームの同僚の経験から学ぼうとわざわざ骨を折らなくても、簡単に日々が過ぎていきます。他チームの同僚と関係を構築し、彼らの仕事の内容や最近の経験から学んだことについて、常に情報を得ておくようにしましょう。そのために、週に一度、同僚の1人と休憩時間を過ごすことをお勧めします。
  • 明日のことを今日考える。効率よく働けるチームメンバーは、顧客とチームのニーズを予測しています。市場で機会を模索すると同時に、会社のトレーディング・プラットフォームを改善する機会を社内で模索することが、成功の鍵となります。会社のシステムやプロセスの改善方法について考える時間を定期的に確保するよう努めてください。

このように、失敗を避け、失敗してもそこから学べるよう真剣に取り組めば、情熱と忍耐力を兼ね備えた資質の持ち主であることを周囲に示せます。私たちはこうした資質を「やり抜く力」と呼んでいます。この「やり抜く力」は、勤務初日からキャリア全体を通して、成功へと導いてくれるでしょう。

当社のトレーダーに聞いてみたいことがある方は、Facebookから質問してみてください。

「The 110」に関心をお持ちの方は こちらをご覧ください。学習コース、各部署での勤務体験、ケーススタディ、メンタリングなど、カスタマイズされたプログラムを通じて次世代の最優秀トレーダーの一員に加わる方法を紹介しています。