CAREER ADVICE

Beth Campbellの完璧な役割を追求する方法

September 15, 2016

シタデル・セキュリティーズのフィックスド・インカム・カレンシー・アンド・コモディティ・チームのシニア・バイス・プレジデントであるBeth Campbellが女性プロフェッショナルのためのオンラインキャリア情報サイト「The GlassHammer」で特集されました。「Voice of Experience」シリーズの一部であるこの人物紹介では、Campbellがニューヨーク大学で学んだ後、シタデルでゼロからスタートアップ部門を築き上げるまでの経緯を年代を追って紹介しています。

beth-campbell

Campbellは自身のこれまでを振り返り、彼女の成功を助けたもの、そして金融サービスにおいて完璧な役割を追求する上で実行できることについて、以下のように分析しています。

  • できるだけ多くの人と関係を構築する:「どの役割を担っていても、マネージャー、同僚、直属の部下、クライアントなど、自身のキャリアを積み重ねる上で欠かせない、様々なレベルの人たちと関係を持つことになります」。Campbellの経験は、キャリアのスタート地点に立ったばかりの方に私たちが与えるアドバイスとも重なります。私たちは、キャリア取締役会を構築することを推奨しています。これは、自身のキャリア目標、ロードマップ、直面した障害について見直すために、定期的に正式な形で交流する個人のネットワークです。
  • 規模とアジリティを備えた企業を探す:Campbellはシタデル・セキュリティーズで、「評判の高い企業で新しいビジネスを築き上げる、ユニークでエキサイティングな機会」を得られたと言います。基本的に、彼女は重要なリソースにアクセスし、自分に任されているという自信をもって行動できる役割を見つけました。自主性のレベルと、アクセスできるリソースのレベルについて質問し、雇用主を判断すべきです。例えば、自分が参加するチームをどのように決定するのか、雇用主に一通り説明してもらうことができます。また、チームが一丸となって取り組み、ある目標を達成した方法について話してもらうこともできます。
  • 同僚の体験にアクセスする:Campbellは、自らが成長できたのは、一つには「シニアの役職に就いている女性が数名いるチームと仕事をし、彼女たちの経験から非常に多くを学んだ」おかげであるとしています。個人のキャリア目標にかかわらず、あなた以前にも同じような課題や機会に直面した同僚がいるはずです。その人に、同じような状況でどう対処したのか、別のやり方があったと思うか尋ねてみてください。

Campbellはシタデル・セキュリティーズで、自身のキャリアの中で「真に情熱を持つ」ことのできる役割を築き上げると同時に、プライベートでの別の重要な役割にも時間を費やすことができたと言います。「昨年、結婚式を前にして、私は何百もの新しいクライアントや浮上するプロジェクトの調整に追われていました。そんな状況でも、会社は私に必要な時間を与えてくれました。

Beth Campbellの紹介文の全文は、The Glasshammerでご覧ください。Campbellがリーダーとして自らを確立した経緯についてのご質問は、当社までご連絡ください。